株式会社MKエレクトロニクス ホームへ
English site
MKサイトマップ
個人情報保護について
会社案内 MKからのお知らせ カタログ/資料請求 サポート お問合せ



製品紹介


エナメル平角線被覆剥離装置MKEN-5S
エナメル剥離装置MKEN-80
コイル巻数測定器
トロイダルコイル巻数測定器
アビソフィックス
イソレックス
ポータブルフィックスMHP30/35P
インサート式ストリッパー
ツインホイールストリッパー
ワイヤーストリッパー AF-40
ツインコーンストリッパー M88G
ワイヤーリムーバー Fino Fix
ワイヤーリムーバー WR-90


太径用ワイヤーストリッパ ISOMAP
ハンドワイヤーストリッパー
自動レヤー巻線機
トロイダル巻線機
テンション装置・テンションメーター
丸線・平角線用デリーラー
ZKC-25ENL


ストレイトナー(電線矯正装置)

 
 


 

English site


電話でのお問合せ029-254-6104 FAXでのお問合せ029-252-1498
メールでのお問合せ先
 

エナメル平角線被覆剥離装置
MKEN-5S

回転刃にてエナメル剥離可能な卓上型ストリッパー

特殊回転刃採用により、シャープな剥離面を実現。



総合カタログダウンロード

個別カタログダウンロード







ダイヤルの数字は刃と押上板の隙間の寸法です。
ダイヤルを右に回すと隙間は広がります。
電源スイッチOFF のまま ダイヤルを調整しながらエナメル平角線を刃と押上板ではさみ、はさんでいてもエナメル平角線を動かせるダイヤルの目盛りを探します。
尚、フットペダルはいっぱいまで踏み込んだ所を使用します。



(本図では3.0mm)
ダイヤル1回転で押上板の上限が1mm変わります。
約0.1mmダイヤルの目盛りを小さくします。

(本図では2.9mm)
ストッパーを前後させ、むきたい長さにセットします。
電源スイッチを入れ、エナメル平角線をストッパーに当た るまで挿入します。
フットペダルを踏み、エナメル平角線 を引抜くとエナメル被覆が削られます。




ハケ等で切り粉を払い、掃除機で吸って下さい。右図のネジを外すとストッパーと制限枠が取り外せるので、掃除しやすくなります。
※後方のパイプに業務用の掃除機を取付け、集塵しながら作業することを推奨します。




バキューム取付可能

刃、ガイド部アップ

材料セット
 


資料請求・お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

このページの先頭へ

Copyright © MK ELECTRONICS Co., Ltd. All Rights Reserved.