株式会社MKエレクトロニクス ホームへ  
MKサイトマップ
個人情報保護について
会社案内 MKからのお知らせ カタログ/資料請求 サポート お問合せ



製品紹介


エナメル平角線被覆剥離装置MKEN-5S
エナメル剥離装置MKEN-100
エナメル剥離装置MKEN-80
コイル巻数測定器
トロイダルコイル巻数測定器
アビソフィックス
イソレックス
ポータブルフィックスMHP30/35P
インサート式ストリッパー
ツインホイールストリッパー
ワイヤーストリッパー AF-40
ツインコーンストリッパー M88G
ワイヤーリムーバー Fino Fix
ワイヤーリムーバー WR-90


太径用ワイヤーストリッパ ISOMAP
ハンドワイヤーストリッパー
自動レヤー巻線機
トロイダル巻線機
テンション装置・テンションメーター
丸線・平角線用デリーラー
ZKC-25ENL


USB-PEN型マイクロスコープ
CJK-01

 


電話でのお問合せ029-254-6104 FAXでのお問合せ029-252-1498
メールでのお問合せ先
 

トロイダルコイル巻数測定器
DMT-208

DMT-208型ターンアナライザーは各種トロイダルの巻数と極性を瞬時に、正確に自動測定してデジタル表示します。

トロイダルコイルは、周囲の物体の影響を受けにくい、漏れ磁束が少ない、インダクタンスの安定性・再現性が高いなどの利点があり、高周波回路に多く用いられるリング状のコイルです。

カタログダウンロード




1. 0~20000ターンまでのトロイダルコイルが測定可能
2. 測定精度は、±0.1%
3. 如何なる調整、又は校正も必要ありません
4. 測定結果はマイクロプロセッサーによるLED表示

DMT-208は、様々なトロイダルコイルの巻数を測定するために設計されています。

DMT-208 操作方法
測定したいコイルをプローブ(測定棒)に通して測定台に置き、コイルの巻き始めと巻き終わりを2本の測定クリップでそれぞれ挟むだけで瞬時に正確な巻数がディスプレーに表示されます。他社の測定器のように、基準コイルのデータを入力したり、対比したりする必要はありません。

注意事項
リングコアの一部に、ギャップのための切り取り部分 のありますコイルに付きましては磁界が中断する事から測定することが出来ません。

測定イメージ




トロイダルコイルイメージ



 品 名
DMT-208(本体)
測定範囲
0~20000ターン
測定精度
±0.1%
測定速度
2秒
測定可能周波数(コア材)
10KHz,2KHz,200Hz
測定可能コイル寸法
内径>3mm 外径<90mm
測定可能周波数(コア材)
10KHz,2KHz,200Hz
外形寸法※
本体機器:W 420 × D 390 × H 160
センサー機器:W 185 × D180
質量
[kg]
本体機器:5kg  センサー機器:1kg
保障期間
1年間
※外形寸法には、ネジ、つまみなどの突出物は含まれていません。

●電源: AC24V, 50Hz/60Hz (ステップダウン変圧器100V~24V 付属)
●カスタム仕様、承ります。(内径2mm以上、高さ550mm 以内)
●上記スペックは、都合により変更する場合があります。
●本機が電磁気又はノイズ等に著しく妨害されている場合、正確に測定することができなくなる可能性があります。正しい環境での使用をお願いいたします。




作業イメージ

本体正面

資料請求・お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

このページの先頭へ

Copyright © MK ELECTRONICS Co., Ltd. All Rights Reserved.